メンズのボディバッグのおしゃれな着こなし3選!

この数年でドンドン人気を増しているメンズのボディバッグ。
皆さんはもうお持ちでしょうか。

人気の理由はスマホや財布、ダイアリーなどの小物をコンパクトにまとまられること、
そして肩から斜め掛けにすれば両手も自由になりますし、簡単に小物を取り出すことだって出来ます。

そんな便利なボディバッグですが、どうせ使うならよりファッションの一部としてよりお洒落に使いこなしたいものですよね。

そこで今回は、「メンズのボディバッグのオシャレな着こなし3選!」をお届けしたいと思います。

季節によって、また素材によっても楽しみ方は様々なので、
ご自分の生活シーンに合った使い方を見つけて参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

着こなし方1 レザー素材でシックに

ボディバッグは前であれ後ろであれ斜め掛けすることが多いですが、
体の中心ということもあってとても目立つ存在と言えます。

そのサイズもほとんどの場合は、体の幅に充分収まるコンパクトサイズですよね。
その割にはよく人目を引くわけです。

そこで、素材には「レザー」の物を選ぶと印象がランクアップして大人感をスタイリッシュに醸し出すことが出来ます。

色は黒が圧倒的に多いです。
他はブラウン系、やネイビー。

白シャツと合わせる

例えば白シャツを上まできっちりボタンをとめて着る。
パンツはスリムな黒をチョイス。

そしてレザーの黒のボディバッグを斜め掛けすればシックでスタイリッシュな印象になります。
足元にも光沢のあるレザーの靴を持ってくるとよりスッキリ感と上品さも出てきます。

春や秋ならジャケットに合わせても良い

季節によって、春や秋ならジャケットスタイルにレザーのボディバッグというにもとても良く映えます。

ジャケットにボリュームがあると斜め掛けがしにくいこともあるかもしれませんが、
薄めの素材のジャケットにすればそんなに気になりません。

パンツを白にすると黒のボディバッグとのコントラストでこれもスッキリと見えます。
冬ならコートとの相性も抜群です。ウールでもカシミヤでも。

ただし斜め掛けは苦しいのでどちらかの肩から下に下げる形で持ちます。
靴はレザーならブーツでもいいですし、スエード生地でも良く合います。

Amazonで「ボディバッグ レザー」を探してみる!
楽天で「ボディバッグ レザー」を探してみる!

スポンサードリンク

着こなし方2 ナイロン素材でラフに

素材をレザーから「ナイロン」に変えると印象はガラリと変わります。
ラフにそしてアクティブに使えます。

デートでも旅行先でも少し混雑した電車の中でも多彩な活躍ぶりを発揮してくれます。

まず夏であればTシャツやポロシャツ、カットソーにショートパンツ、
そこにサンダルやスニーカーを履いてボディバッグを斜め掛けします。


ボディバッグの色もあらゆるパターンが考えられます。

黒であればどんなファッションにも幅広く合わせられますし、
赤や緑、ネイビーでもポップな印象を出せていいかもしれません。
迷彩柄もありですね。


こうなるとシャツやパンツにはデニムを持ってきても良いでしょう。

春や秋も多彩に使える

春や秋にもバリエーションは多彩に考えられますが、
冬もダウンやステンカラーのハーフコートやダッフルコートそして当然ニットの上からかけても大丈夫です。

さらにボディバッグが活躍してくれるシーンとして注目したいのは自転車に乗る時です。

ちょっと駅までとかシュッピングという時、
また初夏や秋口などサイクリングを楽しむ際にもボディバッグなら両手が空きますからとても使い勝手が良くて助かります。

トートバッグやクラッチバッグならこうはいきませんよね。
少し大きめのサイズにすればペットボトルやタオル、タブレットも入れられます。

パーカーにスウェットというラフなスタイルでもナイロンであれば難なく合わせられます。

Amazonで「ボディバッグ ナイロン」を探してみる!
楽天で「ボディバッグ ナイロン」を探してみる!
 

着こなし3 レザー素材でもラフに

先ほどレザーでシックに着こなす方法をお伝えしましたが、
レザーはラフなファッションでも充分対応できます。

ただ、ラフになりきらずに少し上品になるところがレザーのいいところなんです。

半袖シャツにショートパンツ、そしてスニーカーというスタイルでもOKですし、
長袖のシャツ、カットソー、ニットなどでもレザーのボディバッグでラフにも上品にも見せることが可能です。

様々なバリエーションで持ち方や掛け方も工夫して
ボディバッグを実用的にそしてファッショナブルに楽しんで下さいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

2022年現在32歳。大学3年生まで経験0だったが、ある行動をきっかけに学生時代の経験人数11人へ。 社会人になってからも継続して月平均5人の女性とデートを重ねる。詳しくは自己紹介で書いていますので、気にしてくださる方は読んでみてください。 →非モテ男は一生独身?恋愛市場から撤退しないために決意したこと!【僕の自己紹介】 この経験をもとに、恋愛アドバイスやブログでの情報発信を行っている。   それと、インスタグラム始めました! ここでは書けないような過激な内容も投稿していくので、気にしていただける方はフォローをお願いします。