デートの予定を聞いてくる女性の心理は?どう答えればいい?

「お疲れさま、今日は早いね。もしかしてデートでもあるの?」

こんなふうに女性から声をかけられた経験はありませんか?

仕事から早めに帰る時や休みをいれた時などに、冗談のようなノリで聞いてくる女性の心理を知りたい…!という男性の方々必見ですよ。

スポンサードリンク

近日中のデートの予定を聞いてくる女性の心理とは?

まず程度の差こそあれ、あなたへの好意があります。

そう、まったく興味のない人にいちいちプライベートの予定を聞くなんてことは、普通はしません。

聞いたら聞き返される可能性がありますし、なんとも思っていない相手に自分のプライベートを知られたい女性はあまりいませんね。

ですので、わざわざ「デート」の予定を聞いてくるということは、相手に興味・好意を持っていることは確かです。

具体的にどんな心理で聞いてくるのかというと…

ひとつは、「この人今フリーかな?」というあなたに恋人がいるかどうかの確認です。

ほとんどの女性は、好意を持った相手に付き合っているパートナーがいるかどうかをまず確認したいと思っています。

もうひとつは、普段から仲がいい女性からの質問の場合は「私以外のひととも会ってるのかな」という不安・心配があっての理由ですね。

どちらにしても、相手はあなたに好意や関心を寄せているので「探りを入れている状態」とみていいでしょう。

もちろん相手の女性の性格によっては、ただの社交辞令である可能性もあります。

そこで、こういった質問を自分だけにしているのか、挨拶のように誰にでもしているのかを見極める必要があります。

スポンサードリンク

デートの予定を聞いてくる女性にはどう答えればいい?

 相手の女性にまったく興味・関心がない場合

「そう、デートだよ」とハッキリ肯定しましょう。

ヘタな期待を持たせるのは良くありません。
たとえデートではなくても、「自分は圏外だよ」とさりげなくアピールしておけます。

「デートじゃないけど、○○に用事あるんだよ」と、予定が埋まっていることを伝えます。

あなたにパートナーがいることがハッキリしているならいいのですが、たまたまフリーだった時はこちらの回答が正解でしょう。

相手の女性に好意・関心がある場合

「デートじゃないよ。今フリーだから」とハッキリ否定しましょう。
相手の女性は安心しますし、自分もやぶさかではないとさりげなく伝えられます。

「そっちこそデートなんじゃないの?」と質問を返してみましょう。
相手の反応を見ながら、「お互い予定ないなら、二人でデートする?」と軽い感じでデートに誘うことが出来ますよ。

これらの大事なポイントは「軽く、さりげなく」です。

デートの予定を聞いてくる女性は、まずあなたに相手がいないことを確認したいが、ストレートに聞けないので遠回しに聞いています。

つまり、あなたに好意があるとハッキリ知られるのはまだ恥ずかしいという心理もあるのです。

しかし逆に言えばチャンスでもあるので、好きな相手なら答え方を間違えないようにしたいですね。

そのほかの脈ありパターン!

女性心理はムズカシイもの。
特に、好意なのか、ただの友達なのかわかりづらい場合は行動に迷ってしまいますね。

そこで、比較的分かりやすい目安をいくつか紹介しておきましょう。

 「どんな子がタイプ?趣味は何?」
こんなふうに細かな質問で聞いてくるのは、相手を知りたい・好みに近づきたいという心理が働いています。

 「休日は何してるの?いつ頃ヒマ?」
プライベートやスケジュールを探ることで、パートナーの有無や二人で会うためのきっかけになりやすくなります。

 「おはよう」「今○○に来てるよ」「これすごく楽しいよ」
メールなどで近況を報告したり、頻繫に何気ない内容を送ってくる場合は、自分を知ってほしい・楽しい・嬉しいなどを一番に好きな人に伝えたいという心理があります。

他にも、

あなたとの物理的距離が近い・アイコンタクトをとってくる・自然な笑顔やボディタッチが多いなどの特徴が、好意を寄せている場合に見られますね。

最後に、これらはあくまでも一般的に知られているもの。
あなたの好きな女性や、好意を寄せてくれている女性にはそれぞれ個性があります。

データやマニュアルも大事ですが、その人そのものを見て向き合うのが一番大切なポイントですよ!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です