40代男は20代女性と付き合える?気持ち悪い?女性のホンネ

40代・50代・60代のおじさん男性が20代の若い女性に対して、
食事やデートに誘ったとして、引かれるのではないかと気が気じゃないあなた。

年が離れていることもあり、女性がどのように感じるのかが
わからないと悩んではいませんか。

今回は、40代・50代・60代のおじさん男性が20代の女性を誘う場合に、
どのように受け取られるのかについて。

さらには、おじさんが実は20代の若い女性と付き合うのは超簡単だということ。

モテおじになるための極意についてお伝えしていきます。

スポンサードリンク

40代・50代・60代のおじさんは20代女性からどう見られているのか?

さて、40代・50代・60代のおじさんは実際20代の若い女性からどのように見られているのでしょうか?これは2パターンに分かれてくると思います。

  1. 包容力や共感力があり安心して一緒にいられる(ポジティブ)
  2. 下ネタばかりで上から目線、不潔で気持ち悪い(ネガティブ)

さて、あなた自身は20代の若い女性からどのように思われているでしょうか。

下ネタや上から目線、見た目への気遣いはしっかりと出来ていますか?もしもこれがしっかりと出来ているなら、あなたはすでに20代の若い女性から一目置かれている可能性が高いです。

上記2のネガティブ項目がないおじさんは実は若い女性にめっちゃモテるのです。これがモテおじになるための極意と言っても過言ではありません。

1.包容力や共感力があって安心して一緒にいられる(ポジティブ)

さて、上記1について詳しく説明していきましょう。

まず20代または30代前半の若い女性はそこそこの恋愛経験を踏んでいると見ていいでしょう。そして、同じ年代・同年齢の男性と付き合っていくうちに気づいてくるのです。

「男って女心わかってないんじゃない?」
↑いろいろな男性と恋愛していくうちに、このようなことに気づき始めて女性は男性との恋愛に不信感を持ち始めます。

それもそのはず。これは男性脳と女性脳の違いから生まれる圧倒的理不尽な構造の差異なのです。

男性脳:問題解決型。プロセスよりも結果を重視する。いちいち相手の話に共感しない。
女性脳:共感型。結果よりもプロセスを重視する。相手との共感を何よりも大切にする。

つまり、女性と男性は構造的にはコミュニケーションが取りにくい生物上の構造となっているのです。

さてこのようなことから、20代の若い女性はきっと恋愛で男性にネガティブな印象を抱いている方も多いはず。

そこで出会うのが40代・50代・60代のおじさん男性です。

40代・50代・60代のおじさん男性は、伊達に年齢を重ねてきていないはずです。

NG会話例

20代女性:「この前近くのカフェに行ったんだけど、そこで出たパンケーキが本当に美味しかったの」
20代男性:「あー、あの全然人が入っていないカフェかー。」(興味なさそう)

OK会話例

20代女性:「この前近くのカフェに行ったんだけど、そこで出たパンケーキが本当に美味しかったの」
40代・50代・60代男性:「へー、○○ちゃんはいろんなお店知ってるんだね。おじさんには中々ハードルの高いお店だなぁ笑」(話についていけないことに申し訳無さそう)

上記の会話は一目瞭然かと思いますが、共感力はおじさん男性のほうが全然上だと思います。

さらには、40代・50代・60代のおじさん男性は、若い女性に対して年齢が下だからこそ子供に接している感を出すのです。すると、会話の中に包容力や相手のことをフォローする余裕が出てきます。

余裕のある男性を好きになるのは、女性の本能としてもまず間違いない原理原則です。

このように20代の若い女性は、40代・50代・60代のおじさん男性を好きになりやすいレールは最初から敷いてあるのです。

2.下ネタばかりで上から目線、不潔で気持ち悪い(ネガティブ)

しかし、それでも世の中のカップルは同い年で構成されている確率が高いのはどういうことでしょうか?

それは、40代・50代・60代のおじさん男性にはいつの間にか備わるネガティブな特性があるからです。

  1. 下ネタ
  2. 不潔
  3. 上から目線

おじさんに見られる「三大気持ち悪い要素」です。

下ネタ

男性同士であれば大いに盛り上がる下ネタですが、女性にとっては嫌悪せざるをえないNG話題です。

軽い下ネタ・重い下ネタなど色々ありますが、それを判断するのは女性です。女性には女性ウケする下ネタというのがあるのですが、そこは男性の理解出来ない領域と考えてもらったほうがいいです。

当たり前のことですが、下ネタを言うと昨今はセクハラ行為に認定され人生を棒に振ることにもなりかねません。

デリカシーの無さを疑われるような行動をすることは慎みましょう。

男性には仕方のない部分かもしれませんが、気になる女性のことを目で追ってしまうこともあるのではないでしょうか?

女性は思っているよりも視線に敏感です。

普段から下ネタを言わないという方も、無意識のうちに女性のことを目で追ってしまっているようでしたら要注意。

すでに気持ち悪い認定済みの可能性があります。

不潔

まずは、単純に見た目が汚い場合です。

清潔感の無い服を着ていたり、太っていたりすると、女性に不快感を与えてしまいます。

40代・50代・60代と年を重ねると体型の維持が難しくなり、ファッションに対する興味も薄れていきます。

40代・50代・60代のおじさん男性は、見た目も気にしなくなり、
知らぬ間に女性に不快感を与えてしまうのです。

身だしなみは注意深くケアするようにしましょう。

上から目線

年下の女性に対して上から目線で接してしまう男性は非常に多いです。

これは、40代・50代・60代のおじさん男性に限った話ではありません。どの年代でも往々にしてこのような上から目線男というのは存在しています。

この部分が実は、40代・50代・60代のおじさん男性になると薄れてくるはずなのですが、そこが改善されていない男性はモテません。

むしろ、若い男と同じで幼い印象を持たれてしまい、精神的に成長できない気持ち悪いオヤジ認定されてしまいます。

年上の男性の経験豊富さに好感を覚える女性が多いのですが、上から目線で説教したり、自慢する男性は嫌われます。

女性を見下すような態度をとってしまうことのないよう、日頃から自分の言動には注意しましょう。

その他のおじさん気持ち悪いポイント

甘えてくる

女性に対して甘えるかのような態度をとる
男性も、女性からは気持ち悪いと思われます。

通常、女性は年上の男性に対して、
頼りがいがあるものというイメージを抱いています。

女性に対して甘えるような態度で接すると、
女性からは何歳だよと思われる可能性
があります。

女性の母性を求めて、ついつい甘えてしまう男性もいますが、
そのような顔を見せてしまうことの無いよう注意しましょう。

中には甘えん坊の男性が好きだという女性もいますが、
それは親密な男性だからこそということも、
忘れてはいけません。

女性との関係が浅いうちに甘えても、
引かれてしまうでしょう。

スポンサードリンク

40代男性が20代女性を食事に誘う?相手はどう思うのか?

40代・50代・60代のおじさん男性が20代の女性を食事に誘うこと自体は珍しいことではありません。

同じ職場の部下を食事に誘うのはおかしなことではないです。そこに男女の差や年齢の差はありません。

むしろ若い女性にとって、40代の男性は大人であるという安心感があるため、若い男性に誘われた場合よりも、気軽にOKしてくれる可能性が高いのです。

先述したように年上の男性に一目おいている女性も多いため、遠慮せずに誘ってみましょう。

友達などに相談しにくいことを経験豊富な年上の男性に相談したいと考える女性もいますので、女性にとってかけがえのない存在になれる可能性もあります。

おじさんが20代女性を誘う際の注意点

ただ、年の近い男女と比較して、年の差がある男女は恋愛を意識するまでの関係には発展しにくいというのは事実

お互いにあまり知らない状態で食事に誘っても、警戒されてしまう可能性が高いです。

ある程度仲良くなってから誘うようにしましょう。

また、女性が誘いに乗ってくれた場合でも、相手はデートと認識してくれていない可能性もあります。

ただの友達や、頼りになる年上の男性といった感覚で40代の男性と仲良くしている女性は多いからです。

あなたが女性に対して本気であったとしても、相手は恋愛感情の「れ」の字も感じていないかもしれません。

開口一番に彼氏についての相談などをされてしまい、傷ついてしまうこともあるでしょう。

それでも、余裕をくずすことなく相手の女性と接していれば結構な速度であなたに惚れてくれるはず。

40代男性は20代女性から恋愛対象としてみてもらえる?

20代の女性にとって、40代男性との恋愛は想像しづらいというほどのものでもありません。

女性は恋バナが大好きです。年の差恋愛の体験談など星の数ほど知っていることでしょうし、そのような体験に憧れすら抱いているでしょう。つまり、あなたが恋愛対象としてみてもらうことは不可能ではありません。

デートを何度も重ねて親密になることで、年齢差を超えた絆を築き上げましょう。

特に女性の場合は、男性と比べると好きになったら年齢差は気にしないという方は多いため、40代男性にも十分にチャンスがあります。

または、最初の段階で年上好きの女性を狙うのもよいでしょう。

年上好きの女性にとっては、40代男性はむしろ魅力的に映る場合もあるため、容易に距離を縮めることができる可能性があります。

40代・50代・60代のおじさん男性が20代女性を落とす極意!

さて、40代・50代・60代のおじさん男性が20代の若い女性を落とすための方法は、今までの内容を見てもらえればわかったかと思いますが、再度簡潔にまとめて書いていきます。

気持ち悪いポイントをなくす

  1. 下ネタ
  2. 不潔
  3. 上から目線

この3つをなくしておけば、あとは人生経験がカバーしてくれます。

40代・50代・60代のおじさん男性特有の共感力と包容力を示す

40代・50代・60代のおじさん男性は若い男性に比べて、共感力と包容力が磨かれてきているはずです。

若い女性もそれはもちろん理解していて、同年代の男性との付き合いに疲れ果てている方も多いです。

そのため、40代・50代・60代のおじさん男性が上記の気持ち悪いポイントがなければお付き合いしてみたいと考えているはず。

しかし、そこに来て立ちふさがる壁がどうやってアプローチするかという問題です。

アプローチ方法例

40代・50代・60代のおじさん男性であれば、数多くの女性を口説いてきた経験と実績があるでしょうから、ここでアプローチ方法について細かく触れなくてもいいとは感じています。

ただ、女性とのデートがご無沙汰すぎて誘い方や口説き方を忘れてしまった方も多いかと思います。

そこで、アプローチ方法をここでは一つ示したいと思います。

1.LINEでの連絡はしすぎない

LINEでこまめに連絡を取る、これはラブラブなカップルであれば問題ありません。しかし、恋人関係にない男性と頻繁に連絡をとりあうほど女性も暇ではありません。

LINEはデートの約束をするためのツールと捉えて活用しましょう。

好きな食べ物を聞く→食事に誘うの流れをスマートにこなすよう逆算して会話を組み立ててみてください。

2.おじさん構文に気をつけて

絵文字の使いすぎや長い文章、相手に媚びたような文面は「おじさん構文」と言われ若い人たちの間でネタにされています。

あなたがこれに該当するような文章を打っていたら、すぐに直しましょう。

文章は簡潔に短く。1メッセージ1絵文字。会話するようなテンポ。

これを心がけましょう。

デート場所は年上男性ならではの場所で

東京カレンダーのような雑誌には大人男性がデートに使えるお店が掲載されていますので、一度四で見ることをオススメします。


→東京カレンダーで確認しましょう!

さらには、アマゾンのKindle Unlimitedで読み放題になっています。初回無料期間があるので、デート場所の勉強のために登録しておくことをオススメします。


アマゾンのKindle Unlimited初回30日間無料で登録してみる!
↑こちらからサクッと登録しておきましょう!

3.大人の余裕を見せる

デート場所に選んだお店では、キョロキョロせずにどっしりと構えて女性をエスコートしましょう。

メニューの決定もスムーズに行い、女性からかっこ悪いと思われないよう心がけてください。

4.話しやすい雰囲気づくり

相手女性が話しやすい雰囲気を作るのも年上男性の役割です。

とはいっても、ある程度話題を振ってあげれば後は女性から話し始めますので、共感力と包容力を意識して会話を繋いであげるだけです。

5.適度に相手を褒める

女性を口説く上で最も有効なのが相手を褒めることです。ただし、外見を褒めるのではなく内面を褒めるように注意してください。

例えば

NG「その服かわいいね」
OK「その服○○ちゃんに似合ってるね」

相手の服を褒める際は服自体を褒めるのではなく、その服を着こなしている相手女性のセンスを褒めるのです。

内面の褒め方はたくさんのバリエーションがあると思います。髪型一つ褒めるにしても本当に無数の褒めパターンがあるので、色々と試してみてください。

6.脈アリサインがあればOK

ここまで来て、相手女性からの脈アリサインがあれば、あとはどのようにしても相手女性と付き合えると思います。

  1. LINEの返信が早い
  2. よく視線を合わせてくる
  3. 休日の予定をわざわざ教えてくる
  4. もっと話したいと言われる
  5. 休日に出かけたことを話すと「誰と?」と聞いてくる

最後の言葉があれば確定ですね。相手女性はあなたが一体誰と休日を過ごしたのか気になってしょうがない状態。これは即付き合えるサインです。

これらのサインが見受けられるようでしたら、ぜひ告白するなり家にお呼びするなりしてみてください。超簡単に20代女性を落とせるはずです。

大人の魅力を見せることができればモテる!

20代女性が40代の男性と恋愛する場合は、
男性に対して大人の魅力を感じさせてくれることを
期待している場合がほとんどです。

子供のような男性を好む女性は、
始めから年下の男性を選びます。

40代の男性ならではの経験と知識で、
大人の魅力を感じさせてあげるようにしましょう。

大人な魅力を見せるといっても、
お説教などをしてしまうのは好ましくありません。

できるだけ女性の話を聞いてあげることに徹し、
大人の包容力を見せてあげるようにしましょう。

まず、相手の女性から不潔と思われないことを優先してください。
下記ではモテない男の特徴を紹介していますので、当てはまっていたらそこから改善を重ねて20代女性を口説きましょう。
知らないと恥をかく!モテない男の特徴・あるある10選!見た目・性格・行動・服装

女性との会話に不安があるなら、こちらの記事がおすすめです。
初対面でも落とせる会話テクニック!恋愛心理学の実践5選!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

2022年現在32歳。大学3年生まで経験0だったが、ある行動をきっかけに学生時代の経験人数11人へ。 社会人になってからも継続して月平均5人の女性とデートを重ねる。詳しくは自己紹介で書いていますので、気にしてくださる方は読んでみてください。 →非モテ男は一生独身?恋愛市場から撤退しないために決意したこと!【僕の自己紹介】 この経験をもとに、恋愛アドバイスやブログでの情報発信を行っている。   それと、インスタグラム始めました! ここでは書けないような過激な内容も投稿していくので、気にしていただける方はフォローをお願いします。