イルミネーションデートへの誘い方!当日の流れはどうする?


スポンサードリンク
デート・恋愛

冬の定番である「イルミネーションデート」。ロマンチックな輝きが、恋人同士やその一歩手前の二人にはとってもオススメです。

もし気になる彼女がいる人なら、ぜひ誘ってみたいですよね。

そこで、今回はイルミネーションデートへの誘い方と当日の流れをレクチャーしましょう。

スポンサードリンク

イルミネーションデートへの誘い方は?

ほとんどの女性はキレイなイルミネーションが大好きです。
そのため一緒に行く恋人がいない場合は、少しでも気になっている相手からの誘いならオーケーしてくれる可能性が高いですよ。

思い切って勇気を出して誘ってみましょう。

何度か二人でデートしていていい雰囲気

この場合はストレートに「今度○○のイルミネーション見に行かない?」と誘います。
仲が良いならまず断られないでしょう。

まだ友達以上恋人未満な感じ・1回くらいしかデートしていない

これは微妙なラインなので、まず相手の女性の反応を見てみます。

「○○のイルミネーションって知ってる?かなりキレイらしいよ」

イルミネーションの話題を出してどんな返答が来るかによって、誘い方が変わります。

「あ~知ってる!見に行きたいって思ってたんだ」
「そうなんだ、いいな~」
「行きたいけど相手がいないんだよねえ」

こんな感じでテンション高めに返してくれたなら、オーケーしてもらえる可能性が高いです。

「じゃあ、今度一緒に行かない?」とストレートに誘ってみてください。

逆に「へーそうなんだ、それでさ…」と話を流されたりしたら、少なくともイルミネーションデートには脈ナシとして諦めた方が良さそうです。

スポンサードリンク

イルミネーションデート当日の流れはどうする?

イルミネーションデート前に時間配分を決めよう

イルミネーションデートの当日は見ている最中が一番盛り上がるように時間配分するのがオススメです。

集合したあとに、長い距離の移動やえんえんと歩くことのないようにしましょう。オススメは、会場近くのカフェなどでゆったり過ごしてからイルミネーションを見に行く流れですね。

オシャレなカフェで体を暖めてから向かうのは女性にとってもありがたいことですし、「私のためにお店をリサーチしてくれた」と好感度もアップ!

会場についたら女性をしっかりをエスコートしよう

イルミネーション会場に着いたなら、うっとりロマンチックな雰囲気に合わせるのがオススメです。「これキレイだね」と彼女が言っているのに「あっちの方がキレイだよ」なんて別の方向を見てはいけませんよ。

キレイなイルミネーションを撮影しておくのも後の話題作りに貢献してくれるのでオススメですね。

イルミネーションデートはせいぜい30分くらいで切り上げるのが目安です。

男性と違ってスカートにブーツの女性は体が冷えやすいので、真冬に長々と屋外デートはキツイものです。
ただし、「寒くない?大丈夫?」「休憩する?」といった形で相手のペースに合わせましょう。

イルミネーションを見た後はレストランでディナーがオススメ!

ほとんどの女性に言えることですが、何かを食べながらの話はリラックスしやすいものなのです。

そこで、さっき撮影したイルミネーションの感想を伝えあったりすると一気に親密度が増します。

イルミネーションデートは告白にもオススメ!

オススメのタイミングは、キレイなイルミネーションで気分も盛り上がり、レストランでホッと一息ついたところや、帰り道です。

「今日は楽しかったね。ありがとう。今度は友達じゃなくて恋人として一緒に来たいな。僕と付き合ってくれませんか?」
回りくどくなく、素直に告白するのがオススメです。

そもそもイルミネーションデートをオーケーした時点で、相手は異性として意識していることが多いので、成功率は高いでしょう。

もちろん、帰り際だけではなく、他にも色々とタイミングがあります。
こちらの記事では、イルミネーションデートでの告白について書いています。
イルミネーションデートの告白のタイミングは?脈の判断方法は?

当日に好感度をあげるポイントをいくつか伝授!

冬のロマンチックなデートとして人気のイルミネーションですが、付き合う前ならなおさらここぞという時に頼りになりますね。

友達同士でもおかしくない話題なので、まだ恋人未満の相手でも誘いやすく、オーケーしてもらいやすいという点があります。

では、当日は何を考えて行動すればいいのでしょうか?
いくつか紹介いたします。箇条書きにて。

  • 待ち合わせ場所には先に到着する
  • 寒い場所で彼女を待たせるのはNG。カイロやホットドリンクなどを用意しておく
  • カフェやレストランなどは事前チェックして、レストランは必ず予約する
  • 会場近くにキレイなトイレがあるかどうかは女性には必須事項!必ずチェック
  • 「雨だったら」という「雨の日プラン」を考えておく

せっかくのデートなので、チャンスをふいにしないように雨でも楽しめるようにプランは立てておきましょう。

では、楽しいイルミネーションデートになるといいですね!

スポンサードリンク

コメント