すね毛をツルツルにはしたくない!薄くする方法4選!

暑くなってくると気になるのが「すね毛」です。

今日電車で目の覚めるようなスカイブルーの短パンに白Tシャツのお兄さんを見ましたが、
その人は堂々とすね毛が濃いままでした(笑)

でも中には、特に女性からの目線が気になって剃りたいと考えている人も多いと思います。

そこでもう一つの問題が・・・・
それは、同じ剃るにしても「ツルツルにはしたくない」ということ。

あまりにも綺麗にツルツルにしてしまうと
女性的になってしまってこれはこれで疑いの目で見られてしまうそうですよね。
ほどよくすね毛を薄くできれば・・・ベストと言えるかもしれません。

でもそんな都合のイイことが出来るのでしょうか?

ということで今回は、「すね毛をツルツルにせず薄くする方法5選!」をお届けしたいと思います。
是非あなたのすね毛対策の参考にしてみてくださいね。

すね毛をツルツルにせず薄くする方法5選!

すきカミソリ


Amazonの詳細はこちらをクリック!
楽天の詳細はこちらをクリック!

私が一番お勧めする方法が、すきカミソリで剃ることです。

そもそも「すきカミソリ」ってなに?と思われた方も多いと思います。
わずか数百円で売っているのですが、普通のカミソリの様にスッキリ、バッサリは剃れません。

百均でも売っていることもあるみたいですね。

まさに梳(す)くように徐々に薄くなって行きますので安心して使えます。

肌に当ててただこするだけですが、自分の好みの薄さになったらやめればいいのです。超簡単、便利、そして失敗しません!

すきバサミ

次は、「すきバサミ」です。

自分で髪の毛を切るためのすきバサミが売っています(メンズ用)ので、
これをすね毛処理に代用します。

これも失敗は無いので安心なのですが、
同じ個所に何度もハサミを入れなければならないので時間がかかります。

でも、自分の好みの長さでピタッと止められますから
そういう意味ではどなたにでもおススメできます。

バリカン

バリカンは、好きな長さにセットすればキレイに剃れます(刈れます!?)ので安心ではありますが、
均一にすべて同じ長さになってしまいますから少し不自然さが出るかもしれません。

それと常にスキンヘッドでいるとか子供の散髪をバリカンで済まします、
という方にはメリットもあると思いますが、
「そもそもすね毛処理のためにバリカン買う??」というのが私の偽らざる意見です。

スポンサードリンク

抑毛剤

気を付けてください「除毛剤」ではありません。
「抑毛剤」です!!

除毛剤は、あっという間に見事にツルツルになってしまいます。
ところが除毛剤はローションやジェルなのですが、
使っているうちに徐々に毛が生えにくくなるというまさに毛の成長を「抑える」役割をしてくれる製品です。

ただし、効果には個人差があり、
早い人で2週間、遅い人だと2~3か月かかってしまうので(しかも抑毛できる程度も様々)
あまり強く期待すると肩透かしになるかもしれません。

よって、始めて使う場合は、他の方法と併用することをおススメします。

毛抜きは要注意!

大変原始的な方法ですが、「毛抜き」で1本1本地道にコツコツと抜いてゆく方法です。

毛抜きを使うと根元からしっかりと抜いてしまうので
チクチクすることはありません。

ただし、根本まで抜いてしまった毛は、
再度生えてくるときに埋没毛として皮膚に埋まった状態になってしまう可能性があります。

あまりいい方法ではありませんので、おすすめはしません。

すね毛を薄くする方法まとめ

いかがでしたか?自分に合った方法を見つけて、
気分よく堂々とすねを出して海やプールそして
デートも楽しめるといいですよね。

そして、上手く行ったら特にすね毛濃い派の友達や知り合いにも教えてあげてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です