海デートって何するの?彼女に楽しんでもらえるプランは?

意中の彼女と念願の海デートが決定。

わくわく、どきどきだけどそもそも海デートって何したらいいんだろう。

悩んでしまいますよね。

そんなあなたに、女性が喜ぶ海デートのプランをご紹介していきます。

スポンサードリンク

1、砂浜で遊ぶ

まずは海水浴、といきたいところですが、
せっかく一生懸命メイクをしてきたのにいきなり濡れてしまっては嫌、
という女性もいるかと思います。

ですから、まずは軽く砂浜で遊ぶのもよいでしょう。

遊ぶ方法としては、

砂でお城づくりをしたり、
ビーチバレーをしたりなど、

子供のころに遊んだように童心に戻って楽しみましょう。

砂浜に木の枝などで絵をかいて、思い出として写真に残すのもおすすめです。

2、海の中で遊ぶ

これは定番ですが、水を掛け合ったり、
浮き輪を持って行って浮かんだり泳いだり、思い切りはしゃぎましょう。

彼女の水着姿がみられるチャンスです。

楽しみつつ、いつもとは違う彼女の姿にドキドキしちゃいましょう。

3、アクティビティーを楽しむ

ゆったり派の方にはあまりお勧めできませんが、
アクティブなお二人にはかなりおすすめです。

誘ってみる価値はあるかもしれません。

マリンスポーツは非日常的な体験として心に残るデートになる可能性が高いです。

初心者にもおすすめのシュノーケリングや、
スキューバダイビング、
思いっきり体を動かしたい方にはサーフィンもよいでしょう。

私は運動が苦手ですが、
サーフィンにはあこがれがあるので、
誘われたら乗り気になってしまいます。

スキューバダイビングがすきという友人も周りに何人かいます。

せっかくの海デートで思い出を増やすべく、
アクティビティーも楽しみたいですね。

4、景色を眺める

アクティブに動いた後でも、ぼーっと景色を眺めたくなることがありますよね。

女性はロマンチックなことが好きです。

夕暮れ時に、夕日が沈んでいくのを彼と眺めていたい。

そんな憧れを抱く女性も多いはずです。

楽しんだ後は、神秘的な景色を二人で楽しみましょう。

同じ景色を見ていると、心が1つになれるような気がしてうれしいものですよ。

2人の距離が近づく、おすすめのプランです。

告白なんかするにも最適な場所ですね。

5、海辺を散歩する

こちらは朝方をイメージして無理だよ、
と思われてしまうかと思いますが、

おすすめは夜です。

少し帰りが遅くなっても大丈夫、
という女性にはぜひ海辺の散歩も取り入れましょう。

海辺の夜に星がきらめく景色、見たいですよね。

女性も感動すると思います。

軽く飲食も入れながら、2人でゆっくりお話しをして、
散歩するのはとても心地良い時間になるでしょう。

夜は少し肌寒いので、日中よりも密着する確率が高いです。

よりそってぐっと距離を縮めたいですね。

6、海辺をドライブする

これは海へ行く手段としても、これだけでも十分に楽しめるものです。

海へ行くにはやはり車がおすすめです。

車であれば公共交通機関のように時間に制限がないので、気にせず楽しめます。

二人きりの空間、というのもデートらしい雰囲気が出てよいですよね。

車で海デートをするときは、盛り上がる素敵なBGMを選びましょう。

女性が好きなアーティストを事前にさりげなくチェックしておいて、
たまに流してあげるのもポイントが高いです。

車内も普段のデートとは違う雰囲気にして、特別感を演出したいですね。

海辺に到着したら、窓を開けて潮の香りを感じましょう。

晴れていれば、とても気持ちがいいはずです。

普段お仕事などで疲れている女性を癒してあげましょう。

海デートのプランまとめ

いかがでしたか?

憧れの海デート、絶対に女性を楽しませて、成功させたいですよね。

これらのプランを参考にして、女性を喜ばせましょう。

非日常的な空間なのですから、当日は男性があまり気を使いすぎず、自然体で楽しむことで女性も心を開いて楽しめるはずです。

2人の距離を海で縮めて今後につなげましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

2022年現在32歳。大学3年生まで経験0だったが、ある行動をきっかけに学生時代の経験人数11人へ。 社会人になってからも継続して月平均5人の女性とデートを重ねる。詳しくは自己紹介で書いていますので、気にしてくださる方は読んでみてください。 →非モテ男は一生独身?恋愛市場から撤退しないために決意したこと!【僕の自己紹介】 この経験をもとに、恋愛アドバイスやブログでの情報発信を行っている。   それと、インスタグラム始めました! ここでは書けないような過激な内容も投稿していくので、気にしていただける方はフォローをお願いします。