男のハーフパンツってきもい?女性の評価は?

夏が近づいてくるとはきたくなる「ハーフパンツ」。
動きやすいし、通気性はいいし、蒸れにくいし
暑い夏の救世主、機能性は抜群ですよね!

でも気になるのは、どこからか漏れ聞こえてくる「キモイ〜」の声。

同じ男性からならまだしも・・・女性に言われると結構傷つきますよね。

言われなくても心の中で思われているとすれば、それもとっても気になります。

そこで今回は・・・
「男のハーフパンツってキモイ?女性からの評判は?」と
「ハーフパンツを履くときの注意点」

について書いて行きたいと思います。

スポンサードリンク

男のハーフパンツってキモい?女性からの評価は?

正直言って「男のハーフパンツってキモイ」と思う女性は決して少なくありません!

ちょっとショックですが・・・わかる様な気もしませんか?

具体的声としては・・・

「そもそも似合わない」
「格好良くない」
「足が出過ぎていて気持ち悪い」
「白すぎてちょっと」
「細くてすね毛が生えていると白いゴボウみたい」
「すね毛ボーボーがNG」

部屋着としては、涼しくていいのかもしれません。

昔でいえば、縁側で蚊取り線香を焚いて、
団扇であおぐ白い肌着に半パンのももひきすがたのお爺ちゃん
・・・どこかこの延長の様な・・外着としては恥ずかしくてダサい。

わざわざそんな恰好をしてまでデートに来ないで!!
というのは女性の本音かもしれませんね。

スポンサードリンク

男のハーフパンツを履くときの注意点は?

では、どうしても履きたいという場合は、
どの様な点に注意すればいいのでしょうか?

具体的に考えて行きたいと思います。

「そもそも似合わない」「格好良くない」について

まず、「そもそも似合わない」「格好良くない」というのは、
具体的には「膝上がしっかり見えてしまっている」場合が挙げられます。

あまりに上まで見えていると陸上の短距離選手か
今からプールか海にでも入りにゆくの?なんて思われるかもしれません。

この上にTシャツを着れば、そのまま夏休みの小学生が完成してしまいます。
(しかも大きくてすね毛があって・・・)

→これは短くても膝のすぐ上くらいか膝にややかかるくらいがスタイリッシュになります。

また、靴下を履くとこれも一気にダサくなります。
しかも長ければ長いほど・・・目も当てられなくなりますので気をつけたいものです。

→裸足にサンダル履きかデッキシューズまたはローファー(似合うかどうかは人によりますが・・・)に。

「細くてすね毛が生えていると白いゴボウみたい」について

「細くて白くて・・・白いゴボウみたい」という声も中々キビシイですが
良く分かるご意見!!

ハーフパンツで肌を多く出すわけですから、
やはりよく似合うのはワイルド系の人になります。

ある程度筋肉があって、スタイルが良くて、程よく日焼けもしている。
その場合は見ていても健康的ですし、アクティブで好感が持てます。

でもあまりにか細くて、白くてすね毛チョロチョロ・・・という場合は、
どこか弱弱しくて。

わざわざその姿を人様に見せなくてもいいでしょう〜~((+_+))
という感じになってしまいます。

→細身で色白の人は、ハーフパンツは極力あきらめる。
(家族や同性の友人と遊ぶときくらいならOK)

「すね毛ボーボーがNG」について

「すね毛ボーボーがNG」という意見については・・・
これは正直言って個人差がある様です。

すね毛が男らしくて好きという女性もいます。
当然苦手という女性も。

でも基準を示すのは極めて難しいです。

濃いとか薄いの目安は人それぞれです。
かといって全部剃ってしまったらかえってキモイと言われかねません(汗)

→ここで大切になるのは「清潔感」です!
つまりすね毛そのものというより、足の爪がキレイに処理してあるか、
虫刺されの後が汚くないか、小物や帽子、アクセサリーにオシャレ感があるかなど。

トータルで見たときの雰囲気を大事にしましょう。

すね毛については、こちらでもいろいろと書いています。
男性のすね毛の印象って?ツルツルに剃るのはあり?

最後は色や柄に注意!

そして、最後に色や柄に注意を。

赤や緑、黄色などの原色系は似合う人が限られてきます。
かなり上級者向けと言えます。

それより、黒やネイビー、白、ブラウン系が無難でしょう。

またはチェック柄もオシャレなものがあります。

あとはトップスやサンダル、帽子などとのコーデにも気を配りましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です